世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

【シンガポール激ヤバ観光スポット】ガイドブックに載っていない!激ヤバテーパマーク「Haw Par Villa」

旅行

【シンガポール激ヤバ観光スポット】ガイドブックに載っていない!激ヤバテーパマーク「Haw Par Villa」
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

シンガポール旅行で観光スポットといえば、
世界的に有名な、スカイパークとインフィニティプールがある、
シンガポールの5つ星リゾートホテル「マリーナベイ・サンズ」や
マーライオン、ユニバーサルスタジオユニバーサル、
シンガポール・フライヤーなどたくさんの観光スポットがあります!’


どれも、ガイドブックなどにも載っていて、
シンガポールに行ったら、一度は行ってみたい観光スポットです!


今回は、そんなガイドブックに載っている、、ではなく、
ガイドブックには載っていない、でも、評価の高い、
ぜひ、一度は行ってほしいシンガポールの激ヤバテーマパーク
「Haw Par Villa」をご紹介します。


私も先日、シンガポール旅行に行った時に、
初めて「Haw Par Villa」に行きましたが、
激ヤバでした!笑


【シンガポール激ヤバ観光スポット】ガイドブックに載っていない!激ヤバテーパマーク「Haw Par Villa」

出典 http://www76.pair.com

ハウパーヴィラ (虎豹別墅, 拼音: Hǔbào Biéshù, Haw Par Villa) は、
シンガポールに存在する庭園、テーマパークである。


旧称のタイガーバームガーデン(Tiger Balm Garden)で呼ばれることもある。
中国の儒教・道教・仏教や、様々な伝説・説話等をモチーフとした
多数の奇妙な像とジオラマを中心に展示した施設である。

出典 http://ja.wikipedia.org

ハウパーヴィラは、
軟膏薬タイガーバーム (虎標萬金油) の売り上げで巨財を成した
胡文虎 (en:Aw Boon Haw 、1882年-1954年) と
胡文豹 (Aw Boon Par、1884年-1944年) の兄弟により建設された。


Haw Par Villa 及び虎豹別墅の名称はこの兄弟の名に因んだものである。
園内の像・ジオラマは、地獄・極楽の様子を表したものや、
『西遊記』や『山海経』に登場する
神仙・妖怪・瑞獣、『二十四孝』の道徳説話の場面など、
中国の精神世界を紹介したものが多い。


主にコンクリートを用いて造形された像の総数は1000以上、
ジオラマは150に上る。
これらの像はいずれも極彩色かつ見方によってはグロテスクな造形をしており、
日本の力士や自由の女神像など、


中国とは関係のない像も混在している。
所狭しと並べられたこれらの像による
キッチュな景観がこの庭園最大の特徴である。

出典 http://ja.wikipedia.org

ということで、歴史あるテーマパークのようです。

今回、このテーマパークは、
ある旅行会社のツアーに含まれており、行きました!


多分、ツアーに含まれていなかったら、「行かないだろうな」
思い、行くことにしました。


ホテルからバスで Haw Par Villa (ハウパーヴィラ)へ。

「 Haw Par Villa 」に着いたと、すぐにわかるくらいの外観でテーマパークがお出迎え!

【シンガポール激ヤバ観光スポット】ガイドブックに載っていない!激ヤバテーパマーク「Haw Par Villa」

テーマパークの名前も見えるが、
なんだ、この生肉の盛り合わせみたい壁は、、、。


インパクトありすぎて、
テーマパークの名前がかき消される。


ただ、この生肉の盛り合わせみたいな壁は、
このテーマパークの序章にすぎずです、、、笑

【シンガポール激ヤバ観光スポット】ガイドブックに載っていない!激ヤバテーパマーク「Haw Par Villa」

正面入口の門。

門は、普通!

この門の向こう側がやばい、、、

【シンガポール激ヤバ観光スポット】ガイドブックに載っていない!激ヤバテーパマーク「Haw Par Villa」

と言いながら、門の横には、
こんな像!

髭が鼻毛に見える、、、。

【シンガポール激ヤバ観光スポット】ガイドブックに載っていない!激ヤバテーパマーク「Haw Par Villa」

ハウパーヴィラの正面の門をくぐると、
すぐにいる、子パンダ???

目つきがヤバイ、、
なぜ、口が赤い???

【シンガポール激ヤバ観光スポット】ガイドブックに載っていない!激ヤバテーパマーク「Haw Par Villa」

可愛さゼロの子羊。

【シンガポール激ヤバ観光スポット】ガイドブックに載っていない!激ヤバテーパマーク「Haw Par Villa」

鳥人間?三角関係?

これは、一体、、、?

【シンガポール激ヤバ観光スポット】ガイドブックに載っていない!激ヤバテーパマーク「Haw Par Villa」

基本的に目つきがイッてる、、、

【シンガポール激ヤバ観光スポット】ガイドブックに載っていない!激ヤバテーパマーク「Haw Par Villa」

うそでしょ、、、

カエル人間?が刺されている。

【シンガポール激ヤバ観光スポット】ガイドブックに載っていない!激ヤバテーパマーク「Haw Par Villa」

カエルがコインをくわえている。

【シンガポール激ヤバ観光スポット】ガイドブックに載っていない!激ヤバテーパマーク「Haw Par Villa」

喰われている、、、。

ガイドブックに載らない理由がわかる気がします!

紹介しきれないほど、
ヤバイ像がたくさん、、、。


実際に行ってみるのがオススメ!


今回、一緒にツアーに行った人たちも、
楽しんでいた!!!??と思います(・ω・)笑

所在地:シンガポール Pasir Panjang Road 沿い
開園時間:9:00から17:00
入場料:無料

出典 http://ja.wikipedia.org

もっと、ハウパーヴィラの像を見たい方はこちらをチェック↓↓↓

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

新着記事

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!